データの作り方

「学会印刷ドットコム」では、
 ご入稿いただいたデータをそのまま印刷致します。
 ご入稿前に必ずこのページをご確認ください。

ご入稿いただいたデータに不備があると、「キレイに印刷されない」「文字が切れてしまった」「作っていたデータと違う仕上がりになる」等、トラブルが発生する場合がございます。

そういったトラブルを避けるためにも、お手数をおかけしますが、まずはこちらのページの内容をご確認の上、データをご準備下さい。また、データ作成で不明な点がございましたら  gp@nishioka.co.jp までお気軽にお問い合わせください。

データの作り方メニュー

データ作成の注意点 印刷データを制作するための基礎注意点を紹介します。
入稿ガイド ご入稿についてソフトや仕様別に紹介します。
ご入稿の前に 入稿前に最終チェックをお願いします。
PDF変換方法 データ作成後のPDF変換方法を紹介します。
対応フォント 弊社のオンデマンド印刷で対応しているフォントを紹介します。
よくある質問 皆様からお寄せいただいた、よくあるご質問を紹介します。
データの圧縮方法 複数データをご入稿の場合はデータの圧縮をお願いします。

入稿ガイド

下記のボタンをクリックすると、それぞれの詳細ページが表示されます。

フォトショップ入稿ガイド イラストレーター入稿ガイド
インデザイン入稿ガイド Excel・Word入稿ガイド
PowerPoint入稿ガイド Pages・Keynote入稿ガイド
PDF入稿ガイド チラシ・フライヤーの注意点
2つ折りリーフレットの注意点 ポスターの注意点
中綴じ冊子の注意点 無線綴じ冊子の注意点
冊子用テンプレート 封筒の注意点とテンプレート

InDesign,PowerPoint,Word,Excel,Pages,Keynote,Numbers,上記ソフトのデータ形式でご入稿の場合は、弊社で変換後のデータを送付しますので、お客様にて校正(体裁の確認)をしていただく必要があります。

お客様から校了(印刷OKのお返事)を頂いてから
印刷・出荷となりますので納期にご注意ください。

※ポスターのご注文では、レイアウト確認用に「JPEG形式で保存したファイル」を一緒にご入稿いただければ、お客様の校正の手間を省くことが出来ます。

※Windows をご使用でPDF作成の方法がご不明な方は、下記をご参照ください。
※Mac OS をご使用の方は、[ファイル] から [保存]または[書き出し]で簡単にPDF作成 が可能です。


 PDF入稿ガイド【PDF形式への変換方法はコチラをクリック】

ご入稿の前に

ご入稿いただく前に、下記項目について問題がないか最終チェックをお願いいたします。
データに不備があった場合は、ご連絡させていただきます。
そのぶん納期が遅れる場合がございますので、ご注意下さい。

Photoshopの場合

■ データは原寸で作成していますか?
■ 塗り足し3mmつけていますか?>>塗り足しについて
■ レイヤーの統合(画像を統合)はしましたか?>>レイヤー統合方法
■ カラーモードはCMYKですか?>>カラーモードについて
■ 画像は解像度300~350dpiですか?低解像度の場合は粗く印刷されます。>>解像度について

Illustratorの場合

■ データは原寸で作成していますか?
■ 塗り足し3mmつけていますか?>>塗り足しについて
■ トンボはつけていますか?>>トンボについて
■ 画像の埋め込みは行いましたか?(リンク切れになりませんか?)
 リンク状態で入稿する場合は、画像ファイルも一緒にご入稿ください。
>>リンク切れについて
■ 配置画像は解像度300~350dpiですか?低解像度の場合は粗く印刷されます。>>配置画像のサイズについて
■ フォントのアウトライン化はしましたか?>>アウトライン化について
■ カラーモードはCMYKですか?>>カラーモードについて

InDesignの場合(※PDFに書き出してご入稿下さい)

■ PDFに書き出しましたか?>>PDFへの書き出し方
■ PDFに書き出した際、トンボはつけていますか?
■ データは原寸で作成していますか?
■ 塗り足し3mmつけていますか?>>塗り足しについて
■ 配置画像は解像度300~350dpiありますか?低解像度の場合は粗く印刷されます。
■ カラーモードはCMYKですか?
■ フォントの埋め込みはされていますか?

Officeデータ(PowerPoint、Word、Excel)でご入稿の場合

■ 作成方法と注意点をご確認ください。PowerPoint入稿ガイド Word入稿ガイド Excel入稿ガイド
■ 塗り足し3mmつけていますか?(ポスター以外の場合)>>塗り足しについて
■ 配置画像は解像度300~350dpiありますか?低解像度の場合は粗く印刷されます。
■ カラーモードがRGBの為、印刷するとCMYKに変換され、色が多少しずんでみえますのでご了承下さい。
■ 弊社で印刷用データに変換後に確認用PDFをお送りし、印刷OKのお返事を頂いてからの印刷となります。
 ※ポスターの場合は、レイアウト確認用のJPEG画像を一緒にご入稿頂くと、お客様校正が不要となります。
■ データ変換上のトラブル回避・納期短縮の為にも、出来るだけPDF形式ファイルに書き出してご入稿ください。
 ※PDFに書き出してご入稿の際は、フォントの埋め込みをお願いします。>>PDFへの書き出し方

Pages・Keynote・Numbers の場合

■ ご入稿ガイドで作成方法と注意点をご確認ください。Pages・Keynote入稿ガイド
■ 塗り足し3mmつけていますか?(ポスター以外の場合)>>塗り足しについて
■ 配置画像は解像度300~350dpiありますか?低解像度の場合は粗く印刷されます。
■ カラーモードがRGBの為、印刷するとCMYKに変換され、色が多少しずんでみえますのでご了承下さい。
■ トラブル回避・納期短縮のため、PDFに書き出してご入稿ください。>>PDFへの書き出し方
※ネイティブデータでご入稿の場合は、弊社で変換後にお客様校正が必要となります。

PDF形式のファイルでご入稿の場合

■ PDFの書き出し方・設定についてご確認下さい>>PDFへの書き出し方
■ データは原寸で作成していますか?>>PDFのサイズ確認方法
■ 塗り足し3mmつけていますか?>>塗り足しについて >>塗り足しを含むサイズでの書き出し設定
■ 配置画像は解像度300~350dpiありますか?低解像度の場合は粗く印刷されます。
■ フォントの埋め込みはされていますか?>>フォントの埋め込みチェック方法
PDFに書き出したら、印刷内容に間違いがないか必ずご確認下さい。
 ※弊社では文字化けやフォントの置換など体裁崩れ等のチェックは出来ません。

■ 冊子データの場合、順番が明確に分かるようなファイル名(例えばページ番号など)にしてください。
 または「表1→表2→本文→表3→表4」の順に全データを結合し、1つのPDFでご入稿ください。
 ※無線綴じで表紙(表1と表4、表2と表3)を見開きで作成している場合は、本文とファイルを分けてご入稿ください。

PAGE TOP