InDesign入稿ガイド

InDesign は互換性の問題により、そのままご入稿いただくと対応できないことがあります。
そのため、必ずお客様にてPDF形式に書き出してから、ご入稿下さい。

PDF形式に書き出す(Adobe PDFプリンター)

InDesign は互換性が低いためPDF形式に書き出してご入稿ください。

※画像はWindows ですが、MacOS でも同じ手順です。

 

〔手順1〕
[ファイル]→[書き出し]

〔手順2〕
ファイル名と保存場所を指定したら[保存]をクリック

〔手順3〕
ダイアログが開くので、「PDF書き出しプリセット」を[PDF/X-1a(日本)]にする

〔手順4〕
「一般」の設定で、見開き印刷のチェックを外す

〔手順5〕
・「トンボと裁ち落とし」でトンボにチェックを入れ、裁ち落とし(=塗り足し)を設定する

PDFに変換した後は、必ずPDFデータを開いて見え方などレイアウト崩れがないか確認してください。予期せぬ不具合でレイアウトが崩れている事があります。

PDF書き出しは「単ページ」で、トンボを付けてください

書き出しは「見開き」ではなく、「単ページ」で書き出してください。

トンボは、「内トンボ」「外トンボ」「センタートンボ」のすべてを書き出してください。

必ずフォントの埋め込みを確認してください

フォントがすべて埋め込みになっているか、PDFファイルを開いてご確認下さい。

手順1
PDFを開いて、[ファイル]→[プロパティ]

手順2
タブを[フォント]にして、フォントの埋め込みを確認 (※「埋め込みサブセット」の文字があればOK)

フォントが埋め込みになっていることを確認してください。埋め込みに出来ないフォントがある場合は、フォントを変更するか、画像に変換してください。

必ずサイズの確認をしてください

サイズが原寸サイズになっているか、PDFファイルを開いてご確認下さい。

手順1
作成されたPDFファイルを開き、[ファイル]→[プロパティ]

手順2
タブを[概要]にして、「ページサイズ」を確認 (※トンボありだと上下・左右が+20mmになる)

InDesgin の作成データをご入稿の際は、下記の点を確認してください。

全ての項目を必ずチェックしてください。
   
PDFに書き出しましたか?

PDFに書き出した際、トンボはつけていますか?


単ページで書き出していますか? 見開きの状態で書き出されたデータは、印刷できない場合がございます。

データは原寸で作成していますか?サイズの間違いにご注意ください。

塗り足し3mmつけていますか?

■ 配置画像は解像度300~350dpiありますか?低解像度の場合は粗く印刷されます。

■ カラーモードはCMYKですか?

■ 変換したPDFデータにフォントの埋め込みはされていますか?
必ず変換後のPDFデータを開き、すべてのフォントが埋め込まれているかご確認ください。

PAGE TOP